東京港野鳥公園探鳥会

当公園は、海とつながった潮入りの池、淡水池、里山を摸した自然生態園など多様な環境で構成されており、

水辺の鳥から森林性の鳥まで毎年120 種前後の野鳥が観察されています。

双眼鏡の貸し出しも可能ですので、初心者の方がバードウォッチングを楽しむには最適な場所となっています。

【春】メジロやシジュウカラといった小鳥達がさえずりを楽しませてくれます。またツバメやコチドリに代表される夏鳥も訪れます。

【夏から秋】旅途中のシギ・チドリ類が干潟で採食する姿を、冷房の効いたネイチャーセンターからじっくり観察できます。 

【冬】小鳥やカモ類で公園が一番賑やかになる季節です。オオタカのような猛禽類との出会いも期待できます。


開催日 毎月第1日曜日(ただし、1月と5月は第2日曜日に開催。)
参加費  200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 東京港野鳥公園入口 午前10時
解散 午後1時半頃
交通 JR浜松町駅からモノレール流通センター駅下車、徒歩15分。
またはJR品川駅港南口から大田市場行き都バス(品98)乗車、終点下車徒歩5分。
大森駅東口から京浜島循環バスもあります。
持ち物 弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)