遠出探鳥会

【会員限定】
近くのフィールドではなかなか出会えない野鳥との出会いを求めて、遠くに出かける探鳥会です。貸し切りバス等を使い、限られた時間で効率の良い探鳥を楽しむことができます。日帰りと宿泊の場合があり、事前のお申し込みが必要です。詳細は会報「ユリカモメ」をご覧ください。

入会資料をお求めの方は、お問い合わせよりご請求ください。 

開催予定

現在予定されている遠出探鳥会はありません。

   

開催レポート

2019年6月1日(土)~2日(日)

五色沼探鳥会(福島県耶麻郡北塩原村)

東京よりちょうど一か月遅れでしょうか。森の中にはまだスミレが咲き、キビタキの鳴き声が森中に響きます。自然の色とも思えないような、さまざまな水色に輝く五色沼を眺めながら歩くと、オオルリが低い場所に姿を見せ、長い事とどまっていてくれました。

 

柳沼から出発して沼を全て歩き、宿に16:00頃に到着。宿泊した「リゾートインみちのく」のご主人は周辺の野鳥に詳しく、宿に着いてからアカゲラとコムクドリのポイントにマイクロバスで案内をしていただき、しっかり全員堪能する事が出来ました。

 

2日目は、早朝5時にご主人にマイクロバスで中瀬沼まで送っていただき、アオジやノジコの声で一杯の森の中を歩きます。コサメビタキが営巣しているところも観察出来ました。

 

五色沼ではキビタキ、オオルリ、中瀬沼ではノジコやアオジが良く観察されて、美しい五色沼湖沼群の風景とも相まって、2日間ともに快晴で、気持ちの良い探鳥会になりました。



2019年6月16日(日)

富士山周辺日帰り探鳥会(山梨県富士吉田市、忍野村)

毎年恒例の富士山周辺日帰り探鳥会は、昨年に続き、素晴らしい快晴に恵まれて、たくさんのバードウォッチャーと一緒に高原の野鳥たちを堪能しました。高原から高山まで次々と移動して、東京では出会えない野鳥を楽しみました。

 

最後に立ち寄った富士山の奥庭では、ホシガラスがあちらこちらで鳴いていて感動しました。 



2018年6月18日(日)

富士山周辺日帰り探鳥会(山梨県富士吉田市、忍野村)

なんと素晴らしい天気と景色、そしてお目当てのキクイタダキやコサメビタキやキビタキやウソなどたくさん可愛い野鳥たちに出逢えた満足度の高いツアーだったことか!

 

参加されたバードウォッチャーの日頃の行いがかなり良かったとみえて奇跡的な梅雨の晴れ間となった6月17日。満席のバスは京王調布駅から中央高速を走って河口湖から富士山裾野、そして富士山5合目へと初夏の草原から高山の野鳥を探しながら登っていきました。

 

探鳥地を3か所も周ったのですが、いたるところで期待以上の野鳥たちが出迎えてくれて、双眼鏡やスコープそしてカメラでの撮影など、とても忙しくて充実した日帰り探鳥バスツアーでした。